新潟県のペット可老人ホーム

新潟県のペット可老人ホーム

新潟県には現在 1件のペットと住める老人ホームの空きがあります
※数は常に変動します

 

施設検索サービス・資料請求無料でご利用いただけます。

 

★★新潟県、全国のペット可老人ホームはこちらから★★

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。

 

 

 

Q:有料老人ホームの入居一時金はホームによってピンキリですが、
0〜高いものになると億単位になります、これは施設の設備の違いでしょうか?
ペットと住める老人ホームを探してましたがこれもまた場所によっては高めでした。
これらの場合、一時金はどのような部分に使用され、早く亡くなった場合は戻ってくるのでしょうか?
(新潟県 55歳)

A:入居一時金は、終身利用権を購入するために支払うものです。

 

有料老人ホームはマンションなどの物件を購入するのとは違いますので、施設を終身利用する権利を買うという形が取られています。

 

利用権の保証金のようなもので、先に支払います。

 

入居一時金は償却期間が設けられていますから、早く亡くなった場合や退所される場合などは、返還金が在園日数に従った分だけ支払われます。

 

ペット可の老人ホームはオプションのような形で価格が変わる場合があります。

 

・入居一時金の返還金

 

有料老人ホームに住むようになってから一定の期間で、入居一時金は償却されます。

 

償却されるより前に亡くなったり退所される場合は、一定金額が返還されますが、有料老人ホームによって細かい決まりなどは異なりますので、直接確認することが重要です。

 

入居一時金が返還されるかどうかということは、有料老人ホームに関するトラブルでも相談が多いので、契約前に確認し、よく納得できたところに入居するようにしましょう。

 

 

入居一時金に関しての取り決めは有料老人ホームによって違いますが、一般的に多いのは、入居した時点で20〜30%が償却されるというものです。

 

残りの70〜80%は、以降3年から15年以内に全て償却されます。

 

 

有料老人ホームに引っ越してから90日以内に退所をすることになったら、入居一時金のうちから、すでに利用済みのサービス料などを引き、残りの全額はしっかり戻ってきます。

 

 

 

・入居一時金はない方がお得なの?

 

「0〜高いものになると億単位になります、これは施設の設備の違いでしょうか?」とのことですが、入居一時金が0円でも支払っている人より得をしているということではありません。

 

入居一時金は有料老人ホーム側に支払うもので、最初にまとめて支払うか、月々に分割して少しずつ支払うかの違いでしかありません。

 

 

最初に入居一時金を支払っている方は、毎月の月額費用がその分割安になります。

 

入居一時金が0円の方は、分割して月額費用に加算されますので、すでに支払い済みの方より毎月の請求額が高くなります。

 

 

コツコツ支払うスタイルの方が合っているという方は、入居一時金0円が合っています。

 

最初に一括でまとめて支払い、後の負担は軽くなった方がいいという方は、入居一時金がある方を選ぶといいでしょう。

 

マネープランは人それぞれ違いますから、入居一時金がある方がいいか0円がいいかは、人によって違うことを理解してください。

 

有料老人ホームでの生活はこの先長くなるでしょうから、無理のない方法を選んでくださいね。

 

 

新潟県のペット可老人ホーム一覧はこちら

★★新潟県のペット可老人ホームはこちらから★★

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

 

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。