岐阜県のペット可老人ホーム

岐阜県のペット可老人ホーム

岐阜県には現在 4件のペットと住める老人ホームの空きがあります
※数は常に変動します

 

施設検索サービス・資料請求無料でご利用いただけます。

 

★★岐阜県、全国のペット可老人ホームはこちらから★★

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。

 

 

Q:有料老人ホームは介護保険が使えないのでしょうか?
またペットと一緒に住める老人ホームってあるんでしょうか?
(岐阜県 69歳男性)

 

A:有料老人ホームが入居者に行う介護サービスは、介護保険制度に従って行われていますので、介護保険に適用されます。

 

有料老人ホームの種類の中でも、介護付有料老人ホームから提供される介護サービスはその施設の介護・看護職員が行います。

 

住宅型有料老人ホームは集合住宅にあたるので、自宅で外部の訪問ヘルパーに依頼をして介護サービスを受けるのと同様の扱いです。

 

近所や施設に併設する事業所の職員と、外部の訪問ヘルパーとで介護サービスが提供されます。

 

ペットと住める老人ホームは一部あります、県によって数が違いますし、施設によってペットの規約があるので必ず資料請求で確認しましょう。

 

・介護費用負担1割の2割の決まり方

 

介護保険が適用されれば、自分で支払う費用負担が1割か2割ですみますので、経済的な負担がとても軽くなります。

 

これから何十年も必要になるかもしれない費用なので、安いに越したことはありません。

 

負担額が1割と2割の人はどのように分けられているかというと、ご本人の所得額で決められています。

 

 

ご本人の所得の合計額が160万円以上を目安とし、平成27年8月から介護にかかる負担額は、ご本人が2割を支払うことになっています。

 

年金の実収入などで見ると、1人の場合は280万円以上、2以上の場合は346万円以上です。

 

ご自身が何割負担かを確認できる方法として、お住まいの自治体からその旨が書かれた証明書が送付されていますから、そちらをご覧になってみてください。

 

基本的に、平成27年8月までに送られているはずです。

 

 

 

・特定施設入居者生活介護の利用者の負担

 

有料老人ホームに入居をして、特定施設入居者生活介護を利用することになったら、ご自身ではいくら支払うことになるのでしょう。

 

有料老人ホームがある場所と、要支援・要介護の違いの2つによって違ってきます。

 

 

介護報酬は「点」で表されており、有料老人ホームがある場所によって1点あたり10円〜10.90円までさまざまです。

 

今回は分かりやすいように、1点=10円のエリアのケースをご紹介します。

 

要支援1と認定されている方のケースは、介護報酬が53,700円、ご自身に請求される費用は5,370円です。

 

要支援2は介護報酬が92,400円、ご自身では9,240円。

 

要介護1は159,900円、15,990円。

 

要介護2は179,100円、17,910円。

 

要介護3は199,800円、19,980円。

 

要介護4は219,000円、21,900円。

 

要介護5は239,400円、23,940円。

 

 

有料老人ホームによっては、医療機関連携加算や夜間看護体制加算などの加算がある場合があります。

 

入居をご検討されている施設の資料やホームページを見たり、直接問い合わせるなどして確認してみてください。

 

 

岐阜県のペット可老人ホームはこちら

★★岐阜県のペット可老人ホームはこちらから★★

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

 

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。