熊本県のペット可老人ホーム

熊本県のペット可老人ホーム

熊本県には現在 1件のペットと住める老人ホームの空きがあります
※数は常に変動します

 

施設検索サービス・資料請求無料でご利用いただけます。

 

★★熊本県、全国のペット可老人ホームはこちらから★★

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。

 

 

 

Q:熊本市内でペット可能な老人ホームを探しています、そこできになったのですが、有料老人ホームはかかる費用が高額と聞きましたが、受けるサービスって通常の老人ホームとなにかちがうんでしょうか?

A:有料老人ホームは、民間の企業が運営をしている介護施設です。

 

特別養護老人ホームなどは地方自治体などの公的機関が運営をしているので、少ない費用で入居することができます。

 

 

特別養護老人ホームは介護が必要なほど重度な方が入居できる施設で、終身制なので、長く居続けられるというのも大きなメリットです。

 

安くていつまでも入居でき、重度の高齢者が介護サービスを受けられるなんて、有料老人ホームよりとても魅力的な印象を受けますよね。

 

しかし、入居できるのは要介護の高齢者が一般的です。

 

申し込みをしても、なかなかすぐには入ることができません。

 

熊本はわかりませんが全国では100人待ちというところも多く、申し込んでから何年も経たないと入れないと思っておいた方が無難です。

 

(重度でなくても介護が今すぐ必要で、なおかつ特別養護老人ホームに入居ができないという方は、デイサービスやショートステイを利用したり、有料老人ホームに入居しながら待っている方が多くいます。)

 

 

一方の有料老人ホームは、介護が必要な方でしたら介護付有料老人ホーム、まだまだ自立できる高齢者で住宅の目的で入居したいという方でしたら住宅型有料老人ホームといったように、幅広く受け入れ体制が整っているのがメリットです。

 

特別養護老人ホームは相部屋が多いですが、有料老人ホームは個室のところが多いので、プライベートを確保したい方にも向いています。

 

 

特別養護老人ホームはペットは飼えないのでご注意下さい。
熊本県であればペットを受け入れる老人ホームはいくつかあります。

 

・介護付有料老人ホームの介護サービス

 

有料老人ホームで受ける介護サービスは、介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームとでは基本的に違います。

 

介護付有料老人ホームの場合は、その施設の介護・看護職員が24時間体制であたってくれます。

 

将来寝たきりなったときのことなどを考えると、施設内で介護サービスを受けられるところは安心感があります。

 

24時間体制で見守ってくれるのは高齢者にとってありがたいことですが、入居者が自由に外出できないなどの不便さもあります。

 

まだまだ元気で、積極的にどんどん外出したいという高齢者の方にとっては、選択に悩むところです。

 

 

 

・住宅型有料老人ホームの介護サービス

 

住宅型有料老人ホームに入居していて介護サービスを受ける場合には、外部に依頼をして来てもらう形となります。

 

住宅型は介護付とは違い、入居者が好きなときに外出や外泊ができますので、自由度が高い介護施設といえるでしょう。

 

中には外食産業が何店舗も入っており、いくつものレストランの中から毎食好きなところを選んで食べられるというところもあります。

 

資金力があるので医療機関が併設されていて、遠くの病院に通院しなくてすむところもあります。

 

住宅型の中には軽度の方しか入居できず、介護度が増したら退所を求められるところもあれば、介護付と同じくらい介護体制が充実しているところまでいろいろあります。

 

 

介護施設を探すときは、入居時のことだけでなく将来のことまで見据えて選ぶようにしてみてくださいね。