山口県のペット可老人ホーム

山口県のペット可老人ホーム

山口県には現在 2件のペットと住める老人ホームの空きがあります
※数は常に変動します

 

施設検索サービス・資料請求無料でご利用いただけます。

 

★★山口県、全国のペット可老人ホームはこちらから★★

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
地域別ペットと住める老人ホーム一覧へ

ペット可能物件の場合、トラブルにならないために必ず最初に資料請求→電話→見学という流れにしましょう。

 

 

Q:山口県でペットと住める老人ホームに入居しようと思いましたが思ったより費用が高く、特養も検討しています。
ただし、山口県では特養老人ホームがいっぱいで待ちの状態です。この場合は一時入居金ゼロの有料老人ホームへ入居してもらう方がいいのでしょうか?

 

 

A:特別養護老人ホームは症状が重い方から優先的に入居できる介護施設なので、早く申し込んだからといって順番通りに入れるところではありません。

 

逆に、申し込んだタイミングが遅くて、すでに100人待ち200人待ちという特別養護老人ホームであったとしても、重度の高齢者の方であれば待機者よりも早く入居できるということもあります。

 

 

特別養護老人ホームには申し込むだけ申し込んでおいて、入居できるという知らせが届くまでの間限定で、有料老人ホームを利用されてみてはいかがでしょう。

 

 

 

・入居一時金がゼロの有料老人ホーム

 

入居一時金がゼロの有料老人ホームを選ぶことは、無難ないい選択だと思います。

 

有料老人ホームの中には独自の費用設定を設けているところも少なくないので、退所時にトラブルになっているケースもでています。

 

契約前にしっかり確認をしてから入居していればまず問題ないのですが、あとになって返還されるはずだった入居一時金が全く戻って来ないなんてことになってはいけません。

 

最初から無料の施設なら、戻って来ないというトラブルは起きようがありませんので、安心ですね。

 

 

費用は入居一時金だけではありませんので、確認をすることは忘れないようにしてください。

 

例えば、住んでいたらフローリングの床に傷が付いたり、壁紙が汚れるなどということがあります。

 

その場合、退去時に入居者が修繕費をどのくらい負担することになるかなど、あらかじめ確認しておきましょう。

 

複数の有料老人ホームの候補をあげて、それぞれどんな形を取っているか比較し、安心して入居できるところを選ぶなどしてみてください。

 

 

特別養護老人ホームに入居するまでの短期間だけだといっても、必ず見学に出向いて中の様子をチェックすることも大切です。

 

またペットと住まれることを希望されてるのでペットに関しては施設によってさまざまな規約があるので注意が必要です。
ちなみにペットと住める特別養護老人ホームはありません。
費用などについて分からないことがあれば、電話などで問い合わせたり、ホームページや資料を見たり、見学のときに直接聞いてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

・デイサービスやショートステイの活用

 

まだ自宅で療養できるという状態でしたら、有料老人ホームに入居しなくても、ときどきデイサービスやショートステイを利用すれば十分という方もいます。

 

体調は人それぞれですので、体調を見ながら無理をしない形を選んでください。

 

 

ご本人は自宅でも大丈夫と思っていても、ときには高齢者を支えているご家族のお休みも必要です。

 

お互いにいい状態で生活を共にしていくためには、定期的なお休みの機会を持つのは大事なことです。

 

普段介護にあたっている方が旅行に行かれるときは、その日に予約がいっぱいになっていたなんてことがあってはいけません。

 

早めにショートステイの予約を入れておいた方がいいですよ。